HOME > ニュース > 小学校のまとめウィル編集日記12月号理科編

小学校のまとめウィル編集日記12月号理科編

2009 年 12 月 12 日

 ウィル理科は、さまざまな出題形式で、生徒を決して飽きさせることなく、小学校の学習を仕上げる教材。

 重要事項を簡潔に整理した「まとめ」、作業を通して単元の基礎を学ぶ「ワーク」、一問一答と大問形式の問題で定着させる「練習問題」が単元ごとに展開されていきます。さらに、巻末には力だめしの「総合問題」と、最終確認のための「単元チェック」を用意し、層の厚い学習を実現しています。

 小学校で学ぶ理科は、中学校での理科の学習に直結していきます。しかし、小学校では、学習内容が学年ごとに細かくわかれているため、系統的に学習し、理解するチャンスがありません。ウィル理科では、関連性の強い内容を、学年の枠を越えて1単元にまとめ、分野の全体像をつかむことを目標にしています。小学校の理科を総合的に整理し、中学校での飛躍につなげる教材です。

?

 ウィル理科で、中学校での学習の準備はカンペキ!ぜひご期待ください。

?

好学出版編集部 加藤允美

カテゴリー: 好学ニュース

カテゴリー

バックナンバー

ページの先頭へ