HOME > ニュース > 2008年11月の記事一覧

ドイツ研修 後編

2008 年 11 月 26 日

FRANCE,Paris

 「Frankfurt Book Fair」の帰り道、フランスはパリに寄り、見聞を広めてきました。ルーブル美術館、オルセー美術館、オペラ座、ノートルダム大聖堂、凱旋門、エッフェル塔、ヴェルサイユ宮殿、と、フランスひいてはヨーロッパの歴史と文化を体現する文化施設を見学しました。

もっと読む・・・

カテゴリー: 好学ニュース

ドイツ研修 前編

2008 年 11 月 20 日

 春のイタリア研修に続き、2008年10月中旬に1週間のドイツ研修が行われ、営業部員1名と編集部員1名とでドイツのフランクフルトで開催されたFrankfurt Book Fairへ視察に行ってきました。

?

?Frankfurt Book Fair視察

 世界一の国際ブックフェアとして世界中の出版人が憧れる「Frankfurt Book Fair」は、 10月15日?19日の5日間、フランクフルト国際見本市会場で行われました。1949年に205社の出展から始まった歴史あるブックフェアは、今年で60回を迎え、約110か国から7000社以上が参加しました。毎年、ゲスト国としてある1国が取り上げられるのですが、今年はトルコがゲスト国となっており、難航中のEU加盟交渉の活路を文化的な面から見出そうとしている様子が伺えました。

もっと読む・・・

カテゴリー: 好学ニュース

神楽坂だより3?芸者新道でイタリア料理?

2008 年 11 月 7 日

我らが神楽坂。
芸者新道! 神楽坂といえば御姐さん方ですが、その御姐さん方の通う道。
小粋ないい響きをもった名前ですね。
芸者新道は、神楽坂と平行に走る東側の通りで、かつてはお座敷に急ぐ御姐さん方が近道に使ったそうですが、今は神楽坂の朝夕の人ごみをさけ、ゆっくりこの道を歩く人が多くなっています。表通りの神楽坂とは対照的で、どちらかといえば静かな裏通りという感じがします。
この近くには料亭もまだまだ残っているので、道を歩く御姐さん方に出会うことがたまにあります。薄暗くなった時間にばったり出会うと、なんかちょっと得した気分になりますね。夜には黒塗りの車が並んだり、政治家さん取材のテレビクルーが集まったりと、神楽坂の匂いが最も濃いところです。

? もっと読む・・・

カテゴリー: 神楽坂だより

ページの先頭へ